道の駅うつのみや ろまんちっく村

  • 道の駅 ろまんちっく村とは
  • エリアマップ
  • 遊ぶ・学ぶ・体験する
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる・温泉
  • お知らせ
  • イベント情報
  • アクセス
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • イベント主催者様へ
  • 視察・研修の受け入れ
  • tel.028-665-8800 休園日:毎月第2火曜日(祝日の場合は翌日)国土交通省関東地方整備局 道の駅「ろまんちっく村」|まちの駅

    イベント情報 ろまんちっく村のイベント情報を随時お知らせします。

    ✈【えにしトラベル】12/4,1/15「蔵の街の散策&香り作り体験」観光プラン
     江戸時代にタイムスリップ! 
    主な内容は、
    1.江戸時代の面影を残す古い町並みの散策と、歴史的建造物巡り
    2.建造物を見て感じた小江戸のイメージを、香りに表す調香体験「アロマスプレー講座」
    3.江戸期の料理を参考に作られた栃木市名物「とちぎ江戸料理」の食事

    観光スポット別に2つのコースがあり、
    「巴波川(うずまがわ)から辿るコース」は、三味線を弾くおばあちゃんロボットが名物の「塚田歴史伝説館」や、商都・栃木市らしい建造物「横山郷土館」などを見学。
    「例幣使街道で辿るコース」は、創業天明年間の味噌屋「油伝味噌」での田楽試食や、栃木市屈指の旧家「岡田記念館」の見学などが盛り込まれています。

    いずれも、栃木市の歴史と文化を知り尽くしたボランティアガイドの皆さんが、ご案内!
    アロマ調香師が小江戸をイメージして作った香りを嗅ぎながら、散策します。

    「歩いて、見て、食べて」だけでなく、「聞いて、話して、学んで、嗅いで」も楽しめる特別なプラン。

    ぜひ、楽しみください。

    ■栃木市は、江戸時代から例幣使街道の宿場町として、また、利根川の支流・巴波川(うずまがわ)の舟運により江戸との交易地として発展した街。歴史のある建造物がいくつも残ることから「小江戸」と呼ばれ、栃木県内でも有数の人気観光地となっています。

    .。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
     概 要  
    ▼プラン名
     ・「香りでトリップ in 栃木市 巴波川から辿る小江戸とちぎ」
     ・「香りでトリップ in 栃木市 例幣使街道で辿る小江戸とちぎ」
    ▼開催日時
     12月4日(土)、1月15日(土) 9:30~13:30(予定)
    ▼料金
     大人6000円 ※お子さまがご参加する場合はお問い合わせください。
    ▼募集人員 
     定員10名(最小催行人員2名)
    ▼詳細・予約・問い合わせ
     「えにしトラベル」(ろまんちっく村の旅行事業部)
      電話 028-689ー8782(受付時間10:00~17:00) 
      ・「巴波川(うずまがわ)から辿るコース」
      ・「例幣使街道で辿るコース」
       *各日14日前17:00まで予約可能

    ※写真はイメージです。
    ※当園ガイドラインに基づき、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底して行っております。
     参加者の方は、感染防止対策の同意書へのご署名、ご協力をよろしくお願いいたします。

    ←前のページへもどる